ピューレパールの効果!通販した私の本音の口コミ

ビキニラインの黒ずみの原因は?その解消にピューレパールが最適

  • HOME »
  • ビキニラインの黒ずみの原因は?その解消にピューレパールが最適

ピューレパールは気になる黒ずみ対策に使えるジェルです。

ピューレパール

主にワキに使っている人が多いですが、ビキニラインや脚・腕などの黒ずみが気になる場所の対策に使えます。

潤い・美白成分がたっぷり入ったジェルです。

ビキニラインの黒ずみ3つの原因

1つ目は下着・衣服による摩擦です。締め付けるような衣服を着ていると、肌と擦れることで刺激を与えてしまいます。それによって色素沈着が起こってしまい、黒ずみとなります。

2つ目はホルモンバランスの乱れによるものです。月経や妊娠・出産などによって女性ホルモンに変化が起こると、肌のターンオーバーも乱れがちになります。そのため、黒ずみになってしまった肌が生まれ変わっていくのが遅くなったりしてしまいます。

3つ目はムレやすい場所であることです。下着とさらに衣服を身につけるビキニラインは風通しが悪く、ムレやすいです。そのため雑菌が繁殖しやすくかぶれ・炎症になりやすく、それが黒ずみになってしまうことがあります。

ビキニラインの黒ずみと他の部位の黒ずみとの違い

ビキニラインの黒ずみと他の部位の黒ずみには違いがあります。

まず日中にケアしにくい場所であることです。

ヒザ・ヒジであれば、衣服と擦れてしまっても腕まくりをしたり擦れても大丈夫なように保湿クリームなどを簡単に塗り直すことができます。

しかし、ビキニラインはムレても簡単に拭けませんし、脱いで調節するということもできません。

また、あまり見えにくい場所ということから、「後からケアすればいい」など後回しにされがちな場所ということもあります。

ヒジやヒザであれば人から見られる可能性が高い場所です。そのため、放っておくと恥ずかしい思いをすることがわかりやすいです。

しかしビキニラインに関しては「夏が近づいてきたからケアしような」どと、毎日のケアからは外されがちな場所でもあるため深刻化しやすいです。

ピューレパールがビキニラインの黒ずみに最適な理由

まずピューレパールが敏感肌でも使える優しいジェルだということがあります。無添加で低刺激なので、デリケートな場所でもあるビキニラインでも安心して使えます。

次に塗り直し回数が少ないからです。ピューレパールなら1日2回塗るだけで良いので、塗り直ししにくい場所であるビキニラインでも利用しやすいです。

出かける前に1度塗り、そして帰ってきてから1度塗るだけでいいので日中に気にする必要がありません。そして、もしも日中塗り直したい場合でも黒ずみ対策ジェルだとわかりにくいパッケージで持ち運びやすいサイズ感なので安心です。

そしてオールシーズン使えるジェルであるということです。ムレやすい場所でもあるので、塗り心地が悪く暑い時期に使いにくいのはビキニラインには向いていません。しかし汗のかきやすいワキにも使えるようにオールシーズン対応ジェルなので、ムレやすいビキニラインにも向いているジェルになっています。

もし、ビキニラインの黒ずみに悩んでいたら、ピューレパールを使用しましょう。

>>ピューレパールの口コミを見る<<

PAGETOP