ピューレパールの効果!通販した私の本音の口コミ

ピューレパールは乳首に使える?黒ずみは解消できるのか?

  • HOME »
  • ピューレパールは乳首に使える?黒ずみは解消できるのか?

ピューレパールは、本来、脇を剃ったり肌にダメージや負担を与えてしまったりして、脇が黒ずんでしまったのをどうにかしたい人におすすめなクリームです。

では乳首には使用できるのでしょうか?

こちらのパッケージには、バストトップとありますので、もちろん使用できます。

ピューレパールの使用ヶ所

乳首の黒ずみの原因は?

まずは乳首の擦れによるものです。これが一番多いです。

例えばブラジャーや服をつけているときの摩擦によるもので、乳首の黒ずみの1番の原因です。

次は加齢によるものです。

年齢を重ねることでターンオーバーが若い頃より遅くなってくるため、余分な角質などが残って黒ずみにつながります。

そして乳首への刺激です。

例えば授乳などで赤ちゃんに母乳をあげるときに、赤ちゃんが乳首を口に含む際、強い刺激が与えられるため、皮膚が強くなろうとして硬く黒ずみます。

乳首の黒ずみが他と違う点

乳首の黒ずみが他の部位の黒ずみと違う点は、胸、乳首は他のどの部位よりも女性にとって大切な部位であるということです。

ワキやヒジ、ヒザは他人に見られることが多いし、大体の人は少しは黒ずみはあると思うので極論をいえばしょうがない部分だと思います。

ですが乳首は誰もが見ることはない、彼など特別な人にしか見られない部位でデリケートな部位です。

その乳首が黒ずんでしまうことで彼に見られるのが嫌になってしまったり、コンプレックスにもつながります。

ピューレパールが乳首の黒ずみに最適な3つの理由

1つ目の理由は、赤ちゃんでも使えるくらいの優しい成分で作られているということです。

低刺激なので敏感肌の方でも使えるので、デリケートな部分である乳首でも安心して使うことができます。

2つ目の理由は、美白成分がたくさん含まれているということです。

プラセンタはバストアップクリームなどにも含まれていることが多い成分で、乳首だけでなく胸全体をケアすることができます。

米ぬかエキスが入っていることで胸に透明感もでて、触り心地のいいバストになります。

3つ目の理由は、ベタつきがないのでムレが気になるバストにも使える点です。

ムレは痒くなったりあせもなどにもつながるので、乳首まわりが痒くて掻いてしまった場合は刺激で黒ずみの原因になってしまいます。

ですがこの商品はベタつきは感じず適度に保湿してくれるものなので、上から下着や服を着てもムレやかぶれもしにくいです。

>>ピューレパールの口コミを見る<<

PAGETOP