ピューレパールの効果!通販した私の本音の口コミ

妊娠中の脇の黒ずみのケアにピューレパール

  • HOME »
  • 妊娠中の脇の黒ずみのケアにピューレパール

脇の黒ずみに悩む女性は多いのですが、妊娠をすると黒ずみが気になるという人も意外に多いです。

妊娠すると脇が黒ずむ原因とは?

脇が黒ずんでしまう原因はいくつかありますが、一般的な黒ずみで考えられる原因は3つあります。

1つ目の原因は、間違ったムダ毛の処理によるものです。

頻繁にムダ毛の処理をすることで毛穴がダメージを受け、それを修復しようと小さなかさぶたができることがあります。これが黒ずんで見える原因です。

次の原因は、摩擦によるものです。

脇は洋服などとこすれることが多く、その刺激によってメラニンが多く作られてしまい黒ずんでいきます。

そして3つ目の原因はケア不足です。

脇も肌の一部ですので、ケアをしないと乾燥や毛穴のつまりを引き起こします。

その上で、妊娠することで黒ずみにになる原因はホルモンバランスの乱れです。

メラニンの生成が増えたりターンオーバーが乱れることで、より黒ずみが目立ってしまいます。

妊娠中の黒ずみケアのポイント

妊娠中は、なるべく肌を乾燥させないように保湿をしっかり行うようにしましょう。

肌の乾燥を防ぐことで毛穴の開きを防ぎ、キメを整えます。キメが整うことで、肌に透明感が生まれます。

また、自己処理もなるべく控えたほうがいいでしょう。毛抜きで処理をすると黒ずみを悪化させてしまうこともあるので、シェーバーを使って処理をすることをおすすめします。

妊娠中の黒ずみケアに「ピューレパール」

妊娠中でも安心して使うことができる黒ずみ対策クリームを使うことで、黒ずみを防ぎ解消へと導きます。
黒ずみ対策クリームなら「ピューレパール」がおすすめです。

ピューレパールのポイントは次の3つです。

・脇を保湿しながら黒ずみケアができる
・ターンオーバーも整えてくれる
・無添加で低刺激

他にも黒ずみをケアする方法はいくつかありますが、それらのケアよりも黒ずみ対策クリームのピューレパールを使用したほうが効率的といえるでしょう。

理由は使い方が簡単だからです。

お顔のスキンケアをするのと同じように、朝晩の2回、1円玉大のクリームを脇全体に塗りこむだけでOKです。

簡単に使えるために続けやすいということも、妊娠中に取り入れやすい理由です。

妊娠中は普段と違って汗ばむ機会が増える人もいますが、ピューレパールはベタつきにくいので、安心して使用することができます。

また、肌に必要のない成分は含まれないので、妊娠中でも安心・安全に使用することができます。

>>ピューレパールの口コミを見る<<

PAGETOP